紀三井寺

二番札所『紀三井寺』に行ってきました。

 

【紀三井山:金剛宝寺護国院(紀三井寺)】

Webサイト
http://www.kimiidera.com/
宗派
救世観音宗
御本尊
十一面観世音菩薩
開山
為光上人
住所
和歌山県和歌山市紀三井寺1201
拝観料
大人200円
駐輪場所
以下の記事をご覧ください
四輪駐車場
あるようです

 

今回は、軽く高速でピピッと、と考えていたのですが、
2010年1月23日は晴天であったものの、身体に当たる風は強く冷たく、
「W650高速の旅」は空気の滝に打たれる修行のようでした。

 

【今回のルート】

京都府南端-R163-中央環状線-大東鶴見(近畿道)-

阪和道-岸和田SA(シンさんと合流)-

和歌山ICで降りて、日前宮。

日前宮にて、松田さん、テロさん(ツーリング倶楽部「めろりーな」)と合流。

日前宮参拝。

それから紀三井寺。

というルートで走りました。

115キロ。

高速料金:1,750円!!

 

今回は、ツーリングマップルをほとんど見ず、

シンさんのNewナビ「ゴリラ」にルート案内してもらい、

それについて行くという形でしたので、

頭を使わないツーリング、いや、巡礼でした。

 

【日前宮】

公式サイト
http://www10.ocn.ne.jp/~hinokuma/
Wikipedia
日前神宮・國懸神宮 記事

日前宮

かつては伊勢が大和への東の出口に対し、西の出口として、

伊勢神宮とほぼ同等の力を持っていたそうです。

 

想像していたよりも小さく感じましたが、
何か落ち着く雰囲気がありました。

駐車場アリ。
我々、単車は、太鼓橋の前にロチュウしました。

日前宮の森の中

 

 

【紀三井寺】

紀三井寺

 

紀三井寺・階段

急な階段は、結構疲れます。
桜のシーズンは人が多いのでしょうが、この日は人もまばらでした。

 

拝観料:200円(大人)
大観音像を見るためには100円プラス。

せっかくですので、大観音像を拝んできました。

 

ここら辺で停めました。

桜のシーズンなど人が多いときは、無理だと思います。

※同じ場所で停められる場合は、自己責任でお願いします。

 

20100123

紀三井寺の参拝が終わったのが、15:30くらい。
次の粉河寺に行くか、行くまいか、
納経帖に朱印を押してもらえるのが17:00まで。

行くことにしました。

 

紀三井寺から海を

 

 

粉河寺に続く。

 

松田さんのYoutube動画

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です