発起院

 

【発起院】

長谷寺近くには、番外札所があります。
長谷寺前の商店街を進み、200mくらいのところに小さなお寺があり、
そこが発起院です。

 

散髪屋横に小さな駐車場があるので、そこに停めてください。

 

料金のことは何も書かれていなかったし、徴収もされなかったので
無料なんだと思います。

発起院 駐輪場所

西国霊場の開祖とされる徳道上人が、晩年住んでいたところということです。

 

ここに番外札所があることをまったく知らず、
松田さんに「横に極小駐車場があるよ」と教えてもらったときも
「ホッキイン?なんすか?そこは?」と聞いてしまったほどです。
松田さん、教えていただきありがとうございます。

 

笠のそば
そこから2キロほど走ったところ、
山の中の小道を走るので、ホンマにあるんやろうか?というところに
「笠そば処・荒神の里」があります。

 

「笠山荒神」を目印に向かっていくと、そばの看板も出てきます。
長谷寺に行かれた方は寄ってみてください。

 

昼食の時間からは大分遅れましたが、
この土地で作られたそばを食べました。
おいしかったですよ。
営業時間がPM4:00までらしいので、注意が必要です。

 

【帰路】

この日は、あと一箇所、南円堂も予定していましたが、
あんまり急いで廻ってもつまらんな~ということで次回にすることにしました。

これからは一日二箇所を上限として、ゆっくりとお寺を見ていこうと思います。

 

笠~県道38~R369~地名がよくわからないんですが、トンネル手前で
左折-県道47~県道80で、奈良の街中へ。

 

帰り道はさすがに少し冷えてきました。

京都の南の果てまで、約58キロ。

 

まだまだ西国三十三箇所巡礼は続きます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です