興福寺・南円堂

九番札所に行ってきました。

 

【興福寺・南円堂】

南円堂1

 

Webサイト
http://www.kohfukuji.com/
宗派
法相宗
御本尊
不空羂索観世音菩薩
開基
藤原冬嗣
住所
奈良市登大路町48
拝観料
南円堂に行くだけでしたら、かかりません
駐輪場所
以下の記事をご覧ください
四輪駐車場
有料あり

 

【ルート

R24新大宮マクド集合~近鉄・新大宮駅の横~R369(大宮通り)~

高天交差点右折~南へちょこっと、三条通商店街を東へ。

 

(注意)平日・土曜日は、三条通商店街を車、単車で通ることはできますが、

日曜・祝日は、歩行者専用になります。

 

今回、私たち(シンさんと私)は御朱印をもらって、すぐに次(三室戸寺)に向かいました。

また今度ゆっくりとこの辺りを廻ろうと思っています。

 

他府県の方やこの付近にあまり行かれたことのない方は、

ゆっくりと興福寺、春日大社、東大寺付近を散策されることをお勧めします。

 

ゆっくりと散策される場合は、

単車でも駐車場に停めないとチューキン・バッキン!ということになると思います。

 

猿沢池周辺には、二輪用の駐車場があります。

東大寺側(県庁側)に二輪の駐車場があるのかは不明です。

 

ホンマに御朱印だけで、十分という方は、

南円堂は興福寺の西南にあるので、猿沢池周辺に停めてダッシュでいけば、

駐車料金はかからないと思います。

 

猿沢の池

 

京都府最南端在住、産まれも育ちも奈良市内の私にとっては、この辺りは慣れたもんです。

そんな勝手知ったる私の場合は、某公共施設の駐車場に停めました。

「当施設の利用以外では停めてはならぬ」と書いてありますが、

写真のように放置自転車が積まれています。

 

南円堂 駐輪場所

 

当施設の利用以外の自転車、スクーターが大量に停まっているので

大型バイクは駐車場内で旋回しにくい。そこが問題です。

 

今回もまたお寺の話は無しで。。。

 

 

旅はつづく。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です