岩間寺

十二番札所に行ってきました。

 

岩間寺 その1

【岩間山:正法寺(岩間寺)】

Webサイト
http://www.iwama-dera.or.jp/
宗派
真言宗
御本尊
千手観世音菩薩
開基
泰澄大師
住所
滋賀県大津市石山内畑町82
拝観料
300円(入山志納料)
駐輪場所
以下の記事をご覧ください
四輪駐車場
無料のようです

 

醍醐寺を出た私たちは岩間寺へと向かいました。

 

【ご注意】

ライダー必携の地図帖『ツーリングマップル』を見ると、
醍醐寺から岩間寺の最短ルートとして、府道782ってのが通れそうに見えます。

岩間寺までの道・・・

見えますよね?
通れません。

 

醍醐寺の南にある、黄色のの府道782となっている道は、
女人堂の横から山に入っていく道です。

 

私たちは女人堂の横から少し先まで進んだのですが、
ちょっと走ると、「車・バイク」通行止めの案内があります。

 

XR230のシンさんはまだ先に進みたかったようですが、、、
オフ車であれば、行けない道でもないようですが、、、
あきらめました。

 

通行止めなんですから、アタリマエですね。
事前にちゃんと調べていればわかったのでしょうが、調査不足な私たちは
これ以外に「通れる道があるはずや!」
と思い、道を探し回って、かなり時間をロスしてしまいました。

 

結局、とある施設で道を聞き、その道を行くことにしました。

 

【ルート】

 

醍醐寺~ゴニョゴニョっと走って、山科自動車教習所の横を走ります
~府道242~「アクトパル宇治の(小さな)看板」のあるところで左に
~分かれ道で大きく右に旋回(私たちはここで間違いました)
※間違えて進み続けると、京都国際CCに突き当たります。
~あとは、ときどき現れる看板を目印に進めば着くでしょう。

 

道を教えていただいた、とある施設の女性の方は
「この道は私のランニングコースです」とおっしゃっていました。

ランニングコースって、、、かなりアップダウンのある道でしたよ。
すごい方であるのが、途中でわかりました。
どのようなことをされている方だったのでしょう???
人通り、車通りの少ない道ですので、お気をつけて走ってください。

 

とにかく、私たちはふたりの女神に救われました。

 

ありがとうございます。

 

【岩間寺(岩間山 正法寺)】

なんだかんだと時間のロスがあり、
岩間寺に到着したのは、拝観時間終了間際の16:30ちょっと前。
私たちが最後の拝観者で、もう一組しかいらっしゃいませんでした。

岩間寺 その2

入山志納料:300円
駐車場代は不要でした。バタバタでしたので、よく見ていないのですが、
四輪でも同じだと思います。

 

ご朱印をいただいた時点で、もうお片づけが始まってしまいました。。。

 

私の調査不足のため、あまりにもあわただしいものとなってしまい、
ゆっくりとする間もなく、参拝が終了です。

 

山の上ですので、途中の道や、境内にも雪や氷が残っていました。

 

岩間寺 その3

寒い日や、雪の日の参拝にはご注意ください。

 

【帰り】

R422~府道782!~R307~R24で帰宅です。

 

今回の旅で何度目かになりますが、ツーリングマップルの黄色の道には
だまされました。

 

もう少し詳細の載っている地図や、ポータブルナビが必要ですね。

 

 

まだまだ旅はつづく。

 

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です